NHN Japan は、無料メッセージ/通話サービス「LINE」内で展開するスマートフォン向けゲームサービス「LINE GAME」において、海底景観を創るシミュレーションゲーム「LINE EASY DIVER」を、日本国内向けサービスとして開始した。Android 版と、iPhone などで利用可能な iOS 版を無償提供している。

3D グラフィックでスマホに海底を創る「LINE EASY DIVER」、「LINE GAME」に登場
3Dグラフィックで美しい海底景観を再現

同ゲーム内には、熱帯魚や深海魚、古代魚など100種類以上の生き物が存在する。プレーヤーは好きな生き物を捕まえて、自分の海底水槽「マイウミ(MY UMI)」に放流していく。

また、マイウミの海底には海藻や岩だけでなく、モアイ像やピラミッドなどの個性的なオブジェを配置することができる。完成した海底は、LINE の友達同士で見せ合うことも可能だ。

好みの生き物やオブジェでデコレーションしていく
好みの生き物やオブジェでデコレーションしていく

本ゲームは、海洋探索ゲーム「アクアノートの休日」などを手がけるゲームクリエイター飯田和敏氏のディレクション。上下左右360度の自由な視界や、魚の視点で海を眺めることもでき、まるで本当にダイビングをしているかのような幻想的なグラフィックに心も癒される。

ゲーム紹介動画
なお、「LINE GAME」は提供中の16タイトルでの累計ダウンロード数が、1億件を突破したと先日発表している。今後も意欲的にコンテンツを拡充していくようだ。