任天堂は、裸眼視 3D 映像対応の携帯型ゲーム機「ニンテンドー 3DS」について、新色「ライトブルー(LIGHT BLUE)」「グロスピンク(GLOSS PINK)」モデルを日本国内で3月20日に発売する。

既存モデルは製品に 2GB の SD メモリーカードが同梱されているが、今回の新色モデルは 4GB の SDHC メモリーカードが付属するようになる。税込みメーカー希望小売価格は、既存モデルと同じ1万5,000円。

「ニンテンドー 3DS」、4GB メモリーカード付きの新色「ライトブルー」「グロスピンク」3月20日発売
ライトブルー(LIGHT BLUE)

グロスピンク(GLOSS PINK)
グロスピンク(GLOSS PINK)

なお、新色追加によりニンテンドー 3DS のカラー バリエーションは、発売済みの「アクアブルー」「コスモブラック」「フレアレッド」「ミスティピンク」「アイスホワイト」「コバルトブルー」と合わせ8色となる。

既存モデルのカラー バリエーション
既存モデルのカラー バリエーション