米国  Logigeck グループの LifeSize は、会議室でのビデオ会議に最適の「LifeSize LRS1000 for Microsoft Lync」を発表した。これにより、Microsoft  Lync のビデオ通話機能が、PC や携帯端末を越えてあらゆる規模の会議室で使えるようになった。2013年第2四半期から注文できるという。

会議室コラボレーションシステム登場、LifeSize から
LifeSize LRS1000 for Microsoft Lync

LifeSize LRS1000 for Microsoft Lync は会議室を基調とした音声やビデオ会議に最適なソリューション。カレンダー、在籍情報の表示、HD カメラ、ステレオマイク、最大2画面のデジタルなどが搭載されている。

LifeSize は、Lync 2013 と連携する製品カテゴリを目指して、「Microsoft Lync Room System プログラム」に参画するビデオコラボレーション ベンダー4社のうちの1社。今回発表した LifeSize LRS1000 for Microsoft Lync は、会議室での利用に最適化された Microsoft Lync 2013 をネイティブに起動できる、会議室用コラボレーションソリューション。