日本マイクロソフトと NTT 東日本は、中堅中小企業、SOHO 市場での ICT 利活用促進に向けて協業する。

具体的には、OS/アプリケーション/クラウドサービス、光ブロードバンドサービス、サポートサービスなど、両社のリソースを活用したサービスを、デルと連携し、デルの PC/タブレットと一体化したワンストップサービスとして、3月5日から開始する。

日本マイクロソフトと NTT 東日本は、順次、他のデバイスパートナーとの連携も拡大していく意向。

デルの PC/タブレットに、「Windows 8 Pro」と、NTT 東日本の「オフィスまるごとサポート」エージェントツールのインストーラを予めセットしたものを、「オフィスまるごとサポート搭載」モデルとし、NTT 東日本の「フレッツ光」+「オフィスまるごとサポート」、日本マイクロソフトのクラウドサービス「Office 365」「新 Office」とあわせて、「DELL オンラインストア」「DELL コールセンタ」で、ワンストップで販売する。

MS と NTT 東、中堅/中小向けに製品とサービスのワンストップ販売で協業
オフィスまるごとサポートの概要