NTT ドコモは、コンテンツ提供サイト「d マーケット」内で、一般クリエイターのデジタルコンテンツやハンドメイド作品を販売するサービス「d クリエイターズ」を始めると発表した。サービス開始時期は2013年5月の予定。

ドコモ、一般作者のハンドメイド作品を購入できる「d クリエイターズ」を発表
「d クリエイターズ」

同社は、2010年から一般クリエイターが書いた小説/コミック/エッセイ/イラストなどを自由に投稿・閲覧できるサービス「E★エブリスタ」を展開しており、総発行部数は800万点に上っている。今回発表した d クリエイターズでは、E★エブリスタで扱うデジタルコンテンツ約75万作品に加え、一般クリエイターが作ったハンドメイド作品(インテリア/家具/ステーショナリー/アクセサリー/スマートフォンケースなど)の購入も可能となる。

「d クリエイターズ」 サービス概要
「d クリエイターズ」 サービス概要

同サービスの特徴は、お気に入りの作品を集めて「キュレーションリスト」を作成できる点。ほかに、クリエイターや作品に対してメッセージやコメントをつけることも可能で、好みのクリエイターを応援できるという。

現在、特設サイトにて参加クリエイターを募集中。4月上旬には出品登録を開始し、5月にサイトをオープンする予定。