ロックウェーブは、ショッピングカート ASP「aiship(アイシップ)」を利用する EC サイトの実データから、2013年1月の EC サイトにおける利用端末別のアクセス比率を調査した。それによると、スマートフォン/フィーチャーフォン/PC のうち、スマートフォンからのアクセス比率が71.2%を占めていた。2012年9月の調査ではスマートフォンからのアクセス比率が61.6%であったことから、4か月で9.6ポイント高くなったことになる。

EC サイト アクセスは7割超がスマートフォン、aiship 調査
利用端末別のアクセス比率

また、PC からのアクセス比率は18.9%で、2012年9月と比べてほぼ横ばいであった。一方、フィーチャーフォンからのアクセス比率は9.9%と、2012年9月比で9.0ポイントほど下落していた。

続いて、利用端末別の商品購入回数比率を調査したところ、スマートフォンから商品購入回数比率は75.7%と、2012年9月比で10.3ポイント増加していた。一方、PC からの商品購入比率は2012年9月比3.6ポイント下落し、フィーチャーフォンも6.7ポイントほど比率を下げていた。

利用端末別の商品購入回数比率
利用端末別の商品購入回数比率