電子書籍販売サイト「eBookJapan」を運営するイーブックイニシアティブジャパン(eBookJapan)は、2003年から配信している平凡社の東洋文庫の売上が1,000万円を突破したことを発表した。

eBookJapan では東洋文庫を配信するにあたり、底本に最適な刷りの書籍を平凡社とともに古書店を回って丹念に集め、電子書籍化したそうだ。配信ラインナップは631冊に達し、紙で刊行されている東洋文庫の8割近くをカバーしている。

デジタル東洋文庫、配信開始10年で累計売上が1,000万円を突破―eBookJapan
「東洋文庫」特設サイト

「東洋文庫」の歴代ダウンロード数ランキングは以下の通り。

1位 和漢三才図会(全18巻)
2位 アラビアン・ナイト(全19巻)
3位 今昔物語集(全10巻)
4位 完訳カーマ・スートラ(全1巻)
5位 甲子夜話(全6巻)
6位 三国史記(全4巻)
7位 漢字の世界(白川静・著)(全2巻)
8位 日本奥地紀行(全1巻)
9位 本朝食鑑(全5巻)
10位 大唐西域記(全3巻)

また、リンドレー著『太平天国』(1)〜(4)、マルコ ポーロ著『東方見聞禄』(1)〜(2)ほか、5タイトル10冊の近日配信を予定している。