ペンタックスリコーイメージングは、2012年11月公開アニメーション映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」とのコラボレーションによる特別仕様デジタル一眼カメラ「PENTAX Q10 エヴァンゲリオンモデル」を4月より販売すると発表した。ボディ カラーの異なる「TYPE00:レイ」「TYPE01:初号機」「TYPE02:アスカ」の3タイプを用意。それぞれ販売数1,500セットの数量限定品とする。価格はいずれもオープン。

数量限定デジタル一眼カメラ「PENTAX Q10 エヴァンゲリオンモデル」、「レイ」「初号機」「アスカ」の3タイプ
PENTAX Q10 エヴァンゲリオンモデル
左から「TYPE00:レイ」「TYPE01:初号機」「TYPE02:アスカ」
(c)Khara

PENTAX Q10 エヴァンゲリオンモデルは、2012年10月発売の「PENTAX Q10」をベースとする製品。この通常版 Q10 は、購入者の好みに応じてグリップ部とボディ部の色を選べることが特徴だ。

さまざまなカラーが選べる Q10
さまざまなカラーが選べる Q10
(出典:ペンタックスリコーイメージング)

今回のエヴァンゲリオンモデルは、同アニメーションの主要キャラクタをイメージしたオリジナル カラーリングを施し、劇中に登場する「特務機関ネルフ」のシンボルマークを内蔵ストロボ上部にデザイン。カメラの起動時には、液晶画面にネルフのシンボルマークを表示する。付属させるレンズ「PENTAX-02 STANDARD ZOOM」(画角は35ミリ判換算で焦点距離27.5mmから83.0mm相当)も、各タイプ本体に合わせた塗装を施す。これら以外の仕様は通常版モデルと同等。

カメラ起動時の画面
カメラ起動時の画面
(c)Khara

なお、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q とのコラボレーション製品としては、NTT ドコモが数量限定で発売した Android スマートフォン「SH-06D NERV」も存在する。

SH-06D NERV
SH-06D NERV
(出典:NTT ドコモ)