有楽製菓ジェミニウム は1月8日から2月14日までのバレンタイン期間限定で、Facebook アプリ「義理チョコメーカー」の配布を開始した。このアプリでは、義理チョコ代わりに、「ブラックサンダー」のオリジナルメッセージカードを作成して贈ることができる。

バーチャル義理チョコを作って贈る Facebook アプリ登場
Facebook アプリ 「義理チョコメーカー」

作り方は簡単。まず Facebook 上の専用ページにアクセス。友人を選択しオリジナルメッセージを作成後、ウォールに投稿して終了。背景のパッケージに相手の名前やフレーズを挿入することで、世界にひとつだけの義理チョコを作ることができる。

カードを送る友人を選択
カードを贈る友人を選び


相手の名前やメッセージを入れる
相手の名前やメッセージを入れ
 
 
ウォールへ投稿
ウォールへ投稿

両社は、2012年10月より Web サービス「My ブラックサンダー」を開始しており、スマートフォン版もある。イベントや季節に合わせたフレームと好きな写真、スタンプ、メッセージなどを組み合わせてパッケージを装飾し、オリジナルブラックサンダーを作ることができる。今回はその Facebook アプリ版。