日立の米国子会社である米国日立コンサルティングは、英国の業務コンサルティング会社 Celerant Consulting Investments を買収した。

Celerant Consulting Investments は、欧州や北米を中心に14か国の拠点に約500名の社員を有し、社会インフラ分野をはじめとする業種向けに、業務改善支援やサプライチェーンの改善支援などを行っている業務コンサルティング会社。

今回の買収により、日立は、エネルギー業界をはじめ、鉱業、鉄道といった社会インフラ分野を中心に、化学などの素材関連企業や製造業など、さまざまな業種における顧客基盤と業務コンサルティングに関する豊富なノウハウを有した人財を獲得する。また、Celerant Consulting Investments のドイツ、フランス、スウェーデン、ノルウェーなど複数の欧州拠点を活用し、欧州でのコンサルティング事業基盤の強化を図る。

米国日立コンサルティング、英国のセレラントコンサルティング社を買収
Celerant Consulting Investments