動画配信サービスの米国 Hulu は2012年の業績を発表した。それによると、売上高は約7億ドル弱にまで達し、有料サービス「Hulu Plus」加入者は300万人を突破した(関連記事)。

同社は2007年から米国でオンライン動画配信サービスを開始。無料で動画を楽しめる「Hulu」と、過去の全てのバックナンバーをどのデバイスでも視聴できる有料版の「Hulu Plus」の2つのサービスによって人気を高めた。日本でも日本法人の Hulu Japan を通じて2011年からサービスを開始している(関連記事)。

2012年の売上高は約6億9,500万ドルで、前年に比べ65%増収。また、現在の Hulu Plus 加入者は300万人強おり、この1年間で2倍以上に増えた。日本のユーザー数も増え続けているという。

オンライン動画配信サービス「Hulu」急成長、2012年は売上高7億ドル弱で65%増収
米国 Hulu の売上高の推移

Hulu Plus加入者の推移
Hulu Plusの加入者数の推移