京都の京セラコミュニケーションシステム(KCCS)の上海子会社、京瓷信息系統(KCCS 上海)が、クラウド型ネットワーク脆弱性診断サービス「nCircle PureCloud オンデマンド」を開始した。

nCircle PureCloud は、KCCS が、日本に本社がある企業の日本国内/海外拠点向けに8月から開始した、クラウド型ネットワーク脆弱性診断サービス。「nCircle PureCloud オンデマンド」は、nCircle PureCloud をベースに、KCSS(上海)が中国国内のネットワーク環境や利用ニーズに応えた、中国現地法人向けサービス。

今や最大のインターネット利用人口を誇る中国では、政府機関サイトを狙ったサイバー攻撃が増加しているという。また、8月には、中国のフランス大使館職員を狙った標的型攻撃も発生しており、中国にローカルオフィスを持つ企業にとっても、サイバー攻撃対策は重要な課題となっている。

「nCircle PureCloud オンデマンド」では、必要なときに必要な IP 数のみ、診断を実施できる。診断後のレポートは、脆弱性リスクに対して優先順位が付けられている。また、日本国内、中国国内を含めてワールドワイドで確認ができる。

KCSS(上海)は、「nCircle PureCloud オンデマンド」サービスの開始をきっかけに、中国におけるセキュリティ事業を拡大する意向。

KCCS 中国子会社が中国国内向けネットワーク脆弱性診断オンデマンドサービスを開始
サービスイメージ