NHN Japan は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」の Windows 8 対応アプリをリリースした。Windows RT 版にも対応。Windows ストアからダウンロードできる。価格は無料。

LINE、Windows 8 対応アプリをリリース
LINE の Windows 8 対応アプリ画面イメージ

同アプリは、Windows 8 の特徴的な UI である「Modern UI」に最適化。Windows 8 対応のタブレット端末およびタッチパネル搭載の PC 端末であれば、タッチ操作で直感的に利用できる。また、アプリを縮小して表示できる「スナップビュー」にも対応しており、ほかのアプリやインターネットサービスを利用しながら、マルチタスクで友人とのコミュニケーションを楽しむことも可能。ただし、PC 版(Windows/Mac 対応デスクトップ常駐型クライアント)同様、スマートフォンアプリ版の LINE を利用しているユーザーのみ利用できる。対応言語は、日本語・英語・韓国語・中国語(繁体字・簡体字)。

なお、12月17日に開催された「Windows 8 対応ソーシャルアプリに関する記者説明会」において、同社のウェブサービス本部/執行役員・CSMO 舛田 淳氏は、「今後全世界8,500万人(12月20日時点)のユーザーを誇る同サービスのグローバル展開を Windows 8 対応アプリでさらに加速させたい」とコメントしている。