ASUSTeK Computer(ASUS)は、同社が提供(予定)する Windows 8 搭載タッチ対応ノート PC のタッチ&トライ イベント「ASUS サンタのプレゼント大作戦 〜タッチでゲット!〜」を12月20日・21日の2日間、東京・JR 秋葉原駅構内1階で開催している。開催時間は11時30分〜20時00分まで。

ASUS、秋葉原で体験イベントを開催―デュアルスクリーン搭載の Ultrabook「TAICHI」などを展示
「ASUS サンタのプレゼント大作戦 〜タッチでゲット!〜」の会場

同イベントでは、12月22日に発売を控えた世界初となるデュアルスクリーン搭載 Ultrabook「TAICHI」のほか、Ultrabook「ZENBOOK Prime UX21A」、ノート PC「VivoBook X202E」などを展示。来場者は自由にタッチ&トライで使用感を体験できる。その中でも特に長蛇の列ができていたのは「TAICHI」。同製品は「ノートパソコンとタブレットの完全な融合」をキャッチコピーに、液晶ディスプレイが天板の表と裏両方に計2面搭載されたユニークなデザインとなっている。価格は税込み13万9,800円。

デュアルスクリーン搭載 Ultrabook「TAICHI」
デュアルスクリーン搭載 Ultrabook「TAICHI」ノート PC の状態

デュアルスクリーン搭載 Ultrabook「TAICHI」タブレットの状態 天板外側にもディスプレイを搭載する
デュアルスクリーン搭載 Ultrabook「TAICHI」タブレットの状態
天板外側にもディスプレイを搭載する

「TAICHI」を体験した来場者からは、「タッチと付属のスタイラスペンでの操作ができて使いやすい。ノート PC の状態から閉じてすぐにタブレットへの切り替えもできて便利だ。会社でのプレゼンテーションでも役立ちそう」(茨城県在住 20代 男性)といった声や、「国内メーカーの製品と比較して価格が比較的安いのが魅力。サイズもちょうどよくカバンに入れて持ち運べる点が良い」(都内在住 20代 男性)などの感想があり、斬新なモデルでありながらも、好感を抱いている様子だった。

また同イベントでは、タッチ&トライすると、賞品が当たるハズレくじなしの抽選会に参加できる。賞品は、1等が「ASUS VivoBook X202E インテル(Core i3 プロセッサー搭載モデル)」(1日1名)、2等が「ASUS 外付け DVD ドライブ」(1日20名)、3等が「タッチパネル・スマートフォン対応オリジナル手袋」(1日100名)、参加賞として「ASUS オリジナル付箋」。

ハズレくじなしの抽選会で賞品をもらうことができる
ハズレくじなしの抽選会で賞品をもらうことができる

同イベントに関して担当者は、「会場ではすべて ASUS 社員が対応しているので、家電量販店では聞けない詳しい情報までお伝えできる」とコメント。そのほか「TAICHI」に関しては、量販店の反応も良く、これまでなかなか ASUS 製品を取り扱わなかった店舗でも「TAICHI」は取り扱いたいとの声が多いそうだ。さらに消費者からは、店頭にまだ並んでいない状況でも事前予約数が予想を超えるという反響を得ており、期待できるとした。