岡山市の天満屋ストアは、ネットスーパーサービス「しあわせお届け便ハピーネット」の開設にあたり、NTT 西日本との協業に合意した。

岡山の天満屋がNTT西日本と協業、中四国地方初のカスタマイズ型ネットスーパーサービスを開始
NTT 西日本との協業を決めた天満屋ストアのトップページ

「しあわせお届け便ハピーネット」は、天満屋ストアが展開するネットスーパーサービス。食料品、日用雑貨など、店頭で販売している商品をそのまま、配達可能エリア内へ配達する。なお、利用には会員登録が必要で、配達可能エリアの居住者のみが登録できる。同サービスの開始は平成25年1月中旬の予定。

天満屋ストアは、インターネットを活用したショッピングサービスの提供を検討しており、一方、NTT 西日本では、「フレッツ光」利用者の拡大を目的として、「フレッツ光」の利用シーンの充実に向けた取り組みを進めていた。このような背景から、今回の協業に至ったという。

今回、協業の一環として、パソコン、スマートフォンなどに加え、「光BOX+」向け専用サイトを構築することで、自宅のテレビからリモコン操作で簡単に利用できるネットスーパーサービスも同時に提供する。なお、NTT 西日本によると、ユーザインターフェイスをカスタマイズしたネットスーパーサービスは、中四国で初となる。