ドワンゴおよびニワンゴは、10政党の党首が参加する「ネット党首討論会」を11月29日に東京・六本木のニコファーレで開催し、「ニコニコ生放送」で生中継した。当日、同放送の総訪問者数は140万3,551人、書き込まれたコメント数は55万2,017件にのぼった。

ニコニコ生放送の「ネット党首討論会」―140万人が視聴、コメント総数は55万件
「ネット党首討論会」の模様

ネット党首討論会は、衆議院議員総選挙に向けて企画されたもので、約1時間半に渡り実施された。登壇者は、公明党・山口那津男 代表、国民新党・自見庄三郎 代表、社会民主党・福島瑞穂 党首、新党大地・鈴木宗男 代表、新党日本・田中康夫 代表、自民党・安倍晋三 総裁、日本未来の党・嘉田由紀子 代表、日本共産党・志位和夫 幹部会委員長、民主党・野田佳彦 代表、みんなの党・渡辺喜美 代表ら(党名50音順)。

両社によれば、ニコニコ生放送の配信時間あたりの訪問者数として、約1時間半で100万人を超える訪問者数は、過去最高の数値となるという。

なお、ネット党首討論会の模様は、ニコニコのアカウントがあれば何回でもタイムシフト視聴できる。また、「ニコニコニュース」では討論会の全文記事を掲載している。

ニコニコ生放送でコメントが流れる様子
ニコニコ生放送でコメントが流れる様子