ニフティが運営する自動車情報総合サイト「Car@nifty」は、Google の「YouTube オリジナルチャンネル」に、ドリフト走行を中心とした独自の制作番組「Extreme」(エクストリーム)を12月中旬から提供する。

Car@nifty はこれまでも、YouTube 公式チャンネルとして、新車の発表会や試乗会、モータースポーツ、モーターショーなどの動画を毎日配信する「Car@nifty TV」を2007年7月から提供している。これまでアップロードした動画は約1,250本、総再生回数は3,700万回を超えているそうだ(2012年10月末時点)。

Extreme は、自動車の極限の走りを表現するドリフト走行を中心としたエキサイティングな番組で、プロのドライバーが出演する。更新頻度は週3回、1回が5分間。

車情報の総合サイト Car@nifty、「YouTube オリジナルチャンネル」で独自番組を開始
「Extreme」画面イメージ

Car@nifty は2000年5月開始の自動車情報総合サイト。新車見積りや中古車検索、買い取り査定、自動車評論家による試乗レポート、モータースポーツ情報や自動車に関する動画などを掲載している。また、「日本カー・オブ・ザ・イヤー」実行委員会にも加盟している。

「YouTube オリジナルチャンネル 」はパートナーによるオリジナルチャンネル。YouTube でのみ視聴できるオリジナル動画が毎日公開される。TV 番組のスピンオフ、音楽、アニメ、コメディ、ファミリー向け動画から、電車、自動車、そしてポップカルチャーなどのオリジナル動画を、2013年初頭にかけて、25チャンネル公開する予定。