バンダイナムコゲームスは、スマートフォン用ソーシャルゲーム「ガンダムキングダム」をディー・エヌ・エー (DeNA)のゲームプラットフォーム「Mobage(モバゲー)」で今冬より配信する。アニメ作品「機動戦士ガンダム」シリーズの世界観を、スマートフォンならではの美麗で驚きのあるグラフィックで表現したハイスペックソーシャルゲームだという。配信開始に先立ち、事前登録の受け付けを公式サイトで始めた。

スマホ用ソーシャルゲーム「ガンダムキングダム」、「Mobage」で今冬から
今冬より配信が始まるスマートフォン用ソーシャルゲーム「ガンダムキングダム」

同ゲームはスマートフォン市場に特化させつつ、ソーシャルゲームの気軽さやわかりやすいルールをそのまま受け継いでいるという。「端末の性能を存分に使った、迫力のある3D グラフィック」「スマートフォンで手軽に遊べるタップアクション」「人気のモビルスーツとキャラクタを組み合わせて楽しめるバトルシステム」を特徴としている。

カードイラスト(左)と、スマートフォンの特性を生かした戦闘シーン
カードイラスト(左)とスマートフォンの特性を生かした戦闘シーン

対応予定端末は、Android 2.3以上、iOS 4.0以上で、Android 版を先行配信する予定だという。利用料はアイテム課金制。