プレアデスシステムデザインは、ラジオカセットレコーダー(ラジカセ)を模した iPhone 5ケース「Freshfiber Boombox for iPhone 5」とカセットテープをモチーフにしたデザインの iPhone 5ケース「Freshfiber Cassette for iPhone 5」を発売した。両製品ともに、3 D 造形独特の立体的なノイズテクスチャ、セミハンドメイドの温かいカラーリングを調和させ、レトロでおしゃれに仕上げたという。税込実売価格はともに、3,980円と見込む。

“よみがえれ!青春”「ラジカセ」「カセット」を忠実に再現した iPhone 5ケース
「Freshfiber Boombox for iPhone 5」。ハンドル部分を引き出して、立てることができる

Freshfiber Boombox for iPhone 5は、左右2つの大きなスピーカー、中央のカセットテープ部、AM/FM ラジオの切り替えボタン、アンテナやハンドルなどで、ラジカセを髣髴とさせるデザイン。ハンドルは、引き出すと iPhone 5を支えるスタンドになる。

カラー展開はグラファイトブラック1色。

「Freshfiber Cassette for iPhone 5」。カセットをモチーフにした
「Freshfiber Cassette for iPhone 5」。カセットをモチーフにした

Freshfiber Cassette for iPhone 5は、実際に指で回せるリール、半分まで再生されたテープや、「90」と刻まれたテープ長など、カセットテープの特徴をリアルに表現した。リールの上には、お気に入りシンガーの音楽をエアチェックしたカセットテープを連想させる「MIX TAPE」の文字が刻印されている。

実際にリールを指で回せる
実際にリールを指で回せる

カラー展開は、グラファイトブラック、レッド、ピンク、パープルの4色。

スクリーン、四隅の保護も万全
スクリーン、四隅の保護も万全

両製品ともに、安全面にも配慮している。誤って iPhone 5を落とした場合にも、フロントエッジプロテクションが守ってくれる。スクリーン面よりケースは若干高く、また四隅にぴったりフィットするカーブのフレーム形状が、スクリーンと iPhone 5全体を最大限に保護するという。素材は強度と柔軟性に優れるナイロン繊維。