トレンドマイクロは、制御システム向けホワイトリスト型セキュリティ対策ソフトウェア「Trend Micro Safe Lock(TMSL)」を2013年1月7日より受注開始する。

同社は、新たに企業向けのビジネスとして、製造業の工場における生産管理システムや電力/ガス/水道の供給監視システムなどの制御システムを対象にしたセキュリティ製品群の提供を開始する。TMSL はその第一弾となる。

TMSL は制御システムの稼働を監視する HMI(Human Machine Interface)、スイッチ/ポンプ/バルブなどの装置をコントロールする機器のプログラムを更新する EWS(Engineering Work Station)、生産計画/工程管理といった生産管理を行う端末など、制御システム内にある特定用途の端末を対象にしたホワイトリスト型セキュリティ対策ソフト。

新規ライセンスは、クライアント OS 向けで、1万1,100円(税別)。サーバー OS 向けで、7万2,800円(同)となっている。