QLife は、頭痛の症状/服薬を記録したり、頭痛のタイプを調べたりできる iOS アプリケーション「頭痛ダイアリー」を提供開始した。iTunes App Store で無償ダウンロード提供中。iOS 4.3以降の iPhone/iPod touch/iPad に対応する。

頭痛の症状や服薬を記録・管理できる iPhone アプリ「頭痛ダイアリー」
「頭痛ダイアリー」

頭痛ダイアリーは、頭痛に悩む人が頭痛の症状や服薬などを記録できるように、アストラゼネカと共同開発したアプリケーション。両社の共同開発は、ぜんそくの症状や受診状況などを管理できる iOS アプリケーション「喘息ダイアリー」に続き2例目となる。

頭痛ダイアリーでは、時間帯や頭痛レベルを選択して、頭痛の症状を書き込むことができる。また、服薬記録では、服用した薬名や回数、服用後の状況などを記録可能。

ほかにも、受診予定日時をあらかじめ設定すると後日通知するお知らせ機能や、チェックシートで頭痛タイプを調べられるチェック機能なども備えている。

頭痛の状況を管理できるほか、頭痛のタイプをチェックすることも可能
頭痛の状況を管理できるほか、頭痛のタイプをチェックすることも可能