アイデムは、同社が展開する新卒向けの相互マッチング型就職活動サイト「JOBRASS(ジョブラス)新卒2014」において、テレビ CM と連動した「就活生応援キャンペーン」を展開している。

相互マッチング型就活サイト「JOBRASS 新卒2014」がテレビ CM と連動した就活生応援キャンペーンを展開
相互マッチング型就活サイト「JOBRASS 新卒2014」の TOP ページ

JOBRASS 新卒2014は、学生と企業の双方が互いにアプローチできる相互マッチング型就職活動サイト。12月1日にグランドオープンし、登録した学生が「求人検索」「企業検索」できる機能や、企業が学生にピンポイントで選考オファーできる「学生検索」の機能を搭載する。

就活生応援キャンペーンでは、現在放映されているテレビ CM「ジョブラスオファー篇」と同キャンペーンの Web ページを連動させた取り組みも実施する。CM 中では、就活生である「山本タケル」君が、自宅のパソコンで JOBRASS 新卒2014に登録。企業の人事担当者が JOBRASS に登録されたプロフィールを閲覧した結果、みごとタケル君が「選考オファー」を得るという内容になっている。

テレビ CM「ジョブラスオファー篇」のワンシーン プロフィールを見た企業は、山本君に「選考オファー」を決める
テレビ CM「ジョブラスオファー篇」のワンシーン
プロフィールを見た企業は、山本君に「選考オファー」を決める

「就活生応援キャンペーン」の Web ページでは、CM において「なぜ山本が選考オファーを得ることができたのか」について、ヒミツを明かす Web 限定ムービー「山本タケルのオファーの秘密『HERO』」を公開している。

そのほか同社はキャンペーン期間中、JOBRASS 新卒2014に登録した学生の中から抽選で3,100名に「就活応援ギフト」をプレゼントする。内容は、「Amazon ギフト券3万円分」(100名)もしくは就活の緊張対策に使えるという「人」の文字が刻まれたオリジナルミントタブレット「面接ミント」(3,000名)となる。キャンペーン期間は12月24日まで。