はんぶんこは、障害者/高齢者のコミュニケーションを支援するため、家にいる/元気があるといった8種類の言葉を選択して文章作成・送信ができる iOS アプリケーション「お元気ですか」を提供開始した。iTunes App Store で無償ダウンロード提供中。iOS 5.0以降の iPhone/iPod touch/iPad に対応する。

障害者/高齢者のコミュニケーションを支援する iPhone アプリ「お元気ですか」
「お元気ですか」

お元気ですかは、家にいる/外にいる/元気がある/元気がない/のんびりしている/忙しい/助けはいらない/助けが必要という8つの言葉を取捨選択することで、計80種類の文章を自動生成できるアプリケーション。あらかじめ電話番号やメールアドレスを登録し、宛先に指定しておけば、作成した文章を簡単に送信することができる。高次脳機能障害者を支援する NPO 法人「笑い太鼓」の監修に基づいて開発した。

8つの言葉を選ぶだけで文章を生成できる
8つの言葉を選ぶだけで文章を生成できる

ほかにも、アラーム機能を備え、毎日指定の時刻にメッセージ送信を促す通知を表示させることも可能。また、メイン画面では操作時に音声案内が流れるので、操作ミスの防止にもなるという。

なお、画面下部の広告を非表示にできるプラグイン版の価格は170円(総額)。売上の3分の1は、笑い太鼓の運営に充てる。

広告を非表示にできるプラグイン版(170円)も用意
広告を非表示にできるプラグイン版(170円)も用意