ジャングルは、個人のタイピングスキルに合ったトレーニング方針を選択できる Windows 8 対応タイピング練習ソフトウェア「ほんとのタイピング8」を販売する。発売日は11月15日。直販価格は1,980円(総額)で、ダウンロード版は1,580円。企業や教育機関向けにライセンス販売も行う。

個人のスキルに合わせたタイピング練習ソフトウェア「ほんとのタイピング8」発売、ジャングル
Windows 8 対応タイピング練習ソフトウェア「ほんとのタイピング8」

「ほんとのタイピング8」は、個人のタイピングスキルや目的に合わせてトレーニング方針を選択できるタイピング練習ソフトウェア。「指毎のトレーニング」「キーボード水平単位」「苦手キーの練習」「50音」 など36のトレーニング項目や、「オススメ(2週間)」「1週間」「1か月」などのコース選択ができる。

個人のスキルに合ったトレーニング方針を選べる
個人のスキルに合ったトレーニング方針を選べる

また、「速度を鍛える」「正確性を鍛える」「苦手を克服する」などのメニューから、個人の目的に合わせた反復練習も行える。さらに、ローマ字入力が苦手な人や速さを追及したい人向けに、かな入力にも対応している。

その他の機能として、実戦形式で自分の実力を確認できる「検定試験」や、ゲーム感覚でタイピングを練習できる「脳エクササイズ」などがある。