フォースメディアは、J-Force ブランド製品として、ハンディタイプで手軽に居室や携帯電話、キーボード、マウスなどを除菌/除臭できる、住宅用紫外線除菌器「インフルセーバー」の販売を開始した。実売想定価格は4,980円。

フォースメディア、紫外線で除菌できるハンディタイプ「インフルセーバー」を販売
住宅用紫外線除菌器「インフルセーバー」
住宅用紫外線除菌器「インフルセーバー」は、紫外線の中で特に除菌効果の高い紫外線C波を照射し、細菌やウィルス、カビ、ダニを除菌できるという。紫外線照射はタイマー設定で自動的に切れ、ランプを上方に向けると自動的にランプが切れる安全機構を搭載、さらに目を保護するゴーグルを添付する。

光線をあてるだけの除菌なので、薬品が残留する心配ない。また手軽に使えるハンディ式なので、台所や浴室、寝室、クローゼット内、さらにマイカーの車内などのほか、携帯電話や、PC など、日常手で触れる機会の多いアイテムに使用できる。

キーボードなどの除菌も簡単
キーボードなどの除菌も簡単