サンワサプライは、ショルダーベルトが付属し、立ったまま iPad やそのほかのタブレット端末の操作ができるケース「PDA-TAB シリーズ」4タイプを発売した。同社直販サイト「サンワダイレクト」などで販売する。各タイプのメーカー希望小売価格は、「PDA-TAB1」が6,825円(総額)、「PDA-TAB2」が7,350円(同)、「PDA-TAB3」が4,200円(同)、「PDA-TAB4」が6,825円(同)。

立ったまま操作ができる iPad/各種タブレット用 ケース、サンワサプライ
立ったままタブレットを操作できる「PDA-TAB シリーズ」

PDA-TAB シリーズは、付属のショルダーベルトをケースに付けることで、立ったままタブレット端末の操作ができるケース。ベルトの位置を付け替えれば、縦/横どちらの向きでも操作できるほか、背面にはハンドベルトも備え、片手での操作も可能。

背面のハンドベルト
背面のハンドベルト

PDA-TAB1/PDA-TAB2 は、iPad 2/(第3世代)iPad 対応のケース。カメラやコネクタ接続などの操作を妨げないデザインとなっているほか、フラップの開閉とスリープの ON/OFF を連動させる機能も備える。PDA-TAB2 にのみ、3段階の角度調整スタンドを装備している。

PDA-TAB3 は、iPad 2/(第3世代)iPad /10.1型までのタブレット端末に対応するモデル。防滴・防塵タイプなので、水周りやホコリの立ちやすい工場などでの使用に適するという。

PDA-TAB4 は、ケースの四隅にゴムバンドが付いており、10.1型までのさまざまなタブレット端末に対応する。さらにマチ部分にもゴムバンドを備え、タブレットの厚みにも幅広く対応する。