グリーは、モバイルソーシャルゲームのポケラボの株式を100%取得、子会社化する決定をした。今回の子会社化により、グリーはモバイルソーシャルゲームの開発力を強化する狙い。なお、株式取得日は10月30日の予定。

ポケラボは、「モバイル」「ソーシャル」に特化したコンテンツ開発会社。SNS におけるモバイルソーシャルゲームの開始時から、ソーシャルゲーム開発にシフトし、「やきゅとも!」「サムライ戦記」など、登録者数200万人を超えるゲームを複数開発、運営してきた実績がある。

特に2012年からは、スマートフォン向けアプリ開発に集中、すでに5タイトルのスマートフォン向けアプリを配信している。特に、同年6月に配信開始した「運命のクランバトル」は、App Store 売上ランキング2位、同年5月に配信開始した「三国INFINITY」は同ランキング3位を獲得している。さらに、同社のアプリ5本のうち、4タイトルがリリース後 App Store 売上ランキング の20位以内に入り、Google Play でも2タイトルが売上ランキングの20位以内に入るという成長性を見せている。

今後、グリーは両社のノウハウを共有、開発チームの連携などを行い、スマートフォン向けモバイルソーシャルゲームの開発力をさらに強化していく。

グリー、ポケラボの全株式取得を決定
ポケラボのトップページ