日本マイクロソフトは、Bluetooth 接続薄型キーボード「Microsoft Sculpt Mobile Keyboard(マイクロソフト スカルプト モバイルキーボード)」を11月2日より発売する。参考価格は4,985円(税込)。

日本マイクロソフト、Windows 8 対応 Bluetooth キーボード「Sculpt Mobile Keyboard」 を発売
マイクロソフト独自のゆるやかなカーブが使いやすいコンフォートカーブキー配列を採用した

Microsoft Sculpt Mobile Keyboard は、bluetooth 接続薄型キーボードで、人間工学に基づいたコンフォートカーブキー配列を採用しており、通常のキーボードより使いやすいという。また、最新 OS の Windows 8 に対応しており、よく使う検索、共有デバイスや設定などをワンプッシュで呼び出すショートカットキーを備えている。

本体サイズは、縦167×横355×高さ13mm。重量 (バッテリあり)は約438g。接続には Bluetooth 搭載コンピューター、または Bluetooth USB アダプターが別途必要。