Business

ビジネス

日立ヨーロッパ社、ポーランド BPH 銀行に指静脈認証装置を納入

japan.internet.com 編集部
2012年9月22日 / 08:00
 
日立製作所の現地法人、日立ヨーロッパ社は2012年9月19日、ポーランドの BPH 銀行に指静脈認証装置を納入した、と発表した。BPH 銀行は指静脈認証装置により、窓口本人確認に暗証番号なしで取引できるサービスなどを展開していくという。

BPH 銀行は、店舗窓口での各種取引業務に生体認証装置の導入を検討していた。英国の通信ネットワーク事業者の BT グループとの協業や、ポーランドの信用金庫への導入など、これまでの日立ヨーロッパの実績を評価し、今回、同装置の採用に踏み切ったという。

指静脈認証技術とは、日立が開発した、指の静脈パターンで個人を認証する技術。赤外線により得た静脈パターンの画像から、静脈の位置情報を構造パターンとして検出し、あらかじめ登録したパターンと照合し、個人認証を行う。偽造や成りすましが難しい指静脈を採用することで、高いセキュリティレベルを実現できるという。

日立ヨーロッパ社、ポーランド BPH 銀行に指静脈認証装置を納入
赤外線により得た静脈パターンの画像を解析し(右)、登録したパターンと照合する(左)

BPH 銀行は、2012年6月より同装置のパイロットプログラムを開始し、2012年9月末までに22店舗で稼働する予定。最終的には全店舗へ導入し、今年末までに合計約1,800台の稼働を目指す。

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites