Business

ビジネス

「スマホブング」にノートとダイアリーが登場、手書きのページをスマホに取り込み

japan.internet.com 編集部
2012年9月6日 / 07:00
 
 
 
エレコムは2012年8月28日、スマートフォンと組み合わせて活用可能な文房具「スマホブング」シリーズの第二弾として、手書きしたノートページを専用アプリケーションで撮影し、デジタルデータ化できる「ノート:ESB-Nシリーズ」と「ダイアリー:ESB-Dシリーズ」を発表した。9月中旬より販売する予定で、価格はオープン。専用アプリケーションは iOS 5.0以降の iOS 端末、Android 2.3/4.0以降の Android 端末に対応する。

「スマホブング」にノートとダイアリーが登場、手書きのページをスマホに取り込み
上:ノート 下:ダイアリー

スマホブングは、手書きの情報を専用アプリで撮影し、デジタル化してスマートフォンに取り込める文房具。今回は、新たにノートとダイアリーを販売する。

同製品はページの四隅にマーカーを備え、専用アプリによってゆがみや傾きを補正しつつ、画面ぴったりにページを取り込むことができる。また各ページには振り分けマーカーもついており、データを自動で分類し、フォルダーごとに整理可能。また取り込んだページは、回転/明るさ調整/テキスト編集/マーカーといった編集作業ができるほか、取り込んだデータを EVERNOTE や Dropbox にアップロードして共有することも可能。

ページの取り込みや整理に便利な振り分けマーカー
ページの取り込みや整理に便利な振り分けマーカー

新製品のノート:ESB-N シリーズは、罫入りのシンプルなノート。ダイアリー:ESB-D シリーズは、ダイアリー15か月分にノートページがついている。いずれも、サイズは B5/A5/A6の3種類、カラーはブラック/ブルー/グリーン/ピンク/ホワイトの5種類が用意される。

A5サイズ版「ダイアリー」のカラーバリエーション
A5サイズ版「ダイアリー」のカラーバリエーション
【関連記事】
カシオの Bluetooth スマホ連携「G-SHOCK」、今度は「MEDIAS」だけでなく「iPhone」にも対応
元素記号を暗記できる iOS アプリ「i 化学元素」
iPhone 向けアプリ「かざしてGO!」、カメラをかざして画像認識でお得な情報を入手
レノボ、最薄部 9mm の13.3型ノート PC「IdeaPad S300」を9月8日発売、6万円台で
富士通の電子書籍サービス「BooksV」が iOS に対応、アプリも全面リニューアル

関連キーワード:
スマートフォン
 
Android
 
iOS
 
Evernote
 
Dropbox
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites