セレゴ・ジャパンは2012年9月3日、「Yahoo! 英語 powered by iKnow!」のリリース記念記者発表会で、タレントのルー・大柴氏を招き、わかる範囲で英語を混ぜた会話をする「ちょいグリッシュ」というコンセプトを発表した。

ルー大柴がプロデュース、笑顔で英語を学ぶ「ちょいグリッシュ」
(左から)慶應義塾大学政策・メディア研究科特別招聘教授/セレゴ・ジャパン アドバイザー 夏野剛氏
山野美容芸術短期大学客員教授 ルー大柴氏、
セレゴ・ジャパン代表取締役社長兼 CEO エリック・ヤング氏、
ヤフー副社長 川邊健太郎氏

「ちょいグリッシュ」とは、英語を遊ぶように使うことを目指すというコンセプト。覚えた単語やフレーズを日本語ベースの会話に取り入れていき、英語を話すことになれるところからはじめる。英語は不可欠なツール、というトレンド疲れを解消し、無理なく英語を身につけることを目的とする。

「ちょいグリッシュ」ページ
「ちょいグリッシュ」ページ

Twitter では、ルー・大柴氏が「ちょいグリッシュ」を使い、1日1語、「寝耳にウォーター」「箱入りドーター」「一寸先はダーク」などの格言を配信していく。

なお、「Yahoo! 英語 powered by iKnow!」 は、科学的根拠に基づいた、覚えやすく忘れにくい英語学習システム。ユーザー登録は無料で、5レッスンできる。料金プランはそれぞれ、月額継続プラン(月額1,000円)、6ヶ月プラン(4,800円)、12ヶ月プラン(8,400円)。月額継続プランは9月上旬に追加される予定。PC(WEB)、iOS(iPhone,iPad)、Android に対応。

また、抽選で50名に「Yahoo! 英語 powered by iKnow!」4,800円の6か月プランが当たる、無料モニタープレゼントキャンペーンを実施している。期間は2012年9月20日18:00まで。応募方法は、Facebook ページにある無料モニターキャンペーン特設ページに「いいね!」をクリックする。


 
ルー大柴が語る「ちょいグリッシュ」