サガスは2012年8月21日、「Google スプレッドシート」と連携してメール一括配信できるサービス「クラウドメール配信」を提供開始した。1アカウントにつき月額1,000円(総額)で提供する(支払いは12か月分一括)。Google のアプリケーション パッケージ サービス「Google Apps」の利用が必要。

Google スプレッドシートえお利用したメール一括配信サービス
「クラウドメール配信」

クラウドメール配信は、本文入力、宛先入力、送信までのすべてのメール配信操作を Google スプレッドシート上で行うことができるサービス。Google Apps のアカウント1つにつき、1日最大500件の宛先へメールを送信でき、メールマガジンや営業メールの配信に役立つという。

スプレッドシートの編集画面
スプレッドシートの編集画面

同サービスは Google Apps の基本機能「Gmail」と「Google ドキュメント」を利用しているので、特別なソフトウェアや初期設定費用なしでサービスを開始できる。さらに宛先ごとに指定した文言を自動で挿入できるほか、ストレージ サービス「Google ドライブ」内のドキュメントを PDF 化して添付送信することも可能。