Business

ビジネス

北洋銀行の新営業店システムが稼動開始、日立の「FREIA21+」で

japan.internet.com 編集部
2012年8月10日 / 17:10
 
 
北洋銀行は2012年8月9日、新営業店システムの導入を13日から順次開始する、と発表した。同システムは、日立の統合チャネルソリューション「FREIA21+」によって構築された。業務の迅速化と厳正化が期待されるという。2014年9月までに全営業店に順次導入する予定。

北洋銀行の新営業店システム稼動開始、日立の「FREIA21+」で実現
業務フロー

同システムでは、新たに帳票の自動読み取り機能を追加したほか、営業店端末の台数と種類を集約することで、業務の効率化を実現したという。

また一方で、PC で上席の承認が行える検印ワークフロー機能の追加や、IC カード型行員証を使ったログイン システムの導入によって、事務処理における担当者の責任がより明確になったという。
【関連記事】
北海道日立の総合行政情報システムを留萌市と新冠町が採用
日本専用 ERP OSS「RUCARO 1.16.00」正式版をリリース
トレンドマイクロ、クラウドインフラ「SPN」に新規データベース統合など機能を拡張
米国民生用クラウドサービスの Snap MyLife、日本の MCPC に参加
京セラ、グローバルでも利用できるクラウド型ネットワーク脆弱性診断サービス

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites