Business

ビジネス

ソーシャルレンディング AQUSH、不動産担保ローンのアサックスとの提携でビジネスローンに進出

japan.internet.com 編集部
2012年8月9日 / 11:30
 
 
アサックスエクスチェンジコーポレーション(ExCo)は2012年8月8日、ソーシャルレンディング AQUSH(アクシュ)において不動産担保ローンの保証業務で提携した、と発表した。これを受け、2012年8月8日より投資家に対して「AQUSH アサックス保証不動産担保ローン」ファンドの募集と、資金需要者に対して「AQUSH アサックス保証不動産担保ローン」の受付を開始している。

アサックスとエクスチェンジコーポレーションは2012年8月8日、ソーシャルレンディングAQUSH(アクシュ)において不動産担保ローンの保証業務で提携した、と発表した。
ソーシャルレンディング AQUSH トップページ

ソーシャルレンディング AQUSH はこの提携により、本格的にビジネスローン分野へ進出することになる。事業者の幅広い資金需要に対応するとともに、ソーシャルレンディングの投資家に投資機会を提供する。両者は同提携を通じて、月間ローン実行額1億円(年間ローン実行額12 億円)を見込んでいる。

アサックス 常務取締役の大久保和幸氏は次のようにコメントしている。

「創業から40 年以上にわたり、不動産担保ローンに特化してきた弊社が保証業務に参入するにあたり、パートナーとして選んだのは日本のソーシャルレンディングのリーディング企業でプレスリリースある ExCo 社です。事業資金へのニーズは今後も着実に高まることが予想されており、ソーシャルレンディングという新しい仕組みの広がりに私たちも大いに期待しております」

エクスチェンジコーポレーション 代表取締役のラッセル カマー氏は次のようにコメントしている。

「ソーシャルレンディングに共感いただいたアサックスとのこのたびの提携をとてもうれしく思います。ビジネスローンの需要を感じてきた中で AQUSH らしい中立性、公平性、信頼性を確保したビジネス向けソーシャルレンディングの仕組みを検討した結果、独立系ビジネスローン事業者としてすばらしい実績を積み上げてきたアサックスとの提携に至りました。このローンが資金需要者と投資家の双方にメリットを提供できるものと確信いたします」
【関連記事】
電通国際情報サービス、ソーシャルレンディングの ExCo と金融ビジネスモデルを開発
ソーシャルレンディング、ローンは小口化でユーザーは若年化
ソーシャルレンディングでローンは若年化、投資はシニア化
ソーシャルレンディングの AQUSH、投資家もローン申し込みも増加
ソーシャルレンディング AQUSH、サービス開始1年目でローン申込総額14億円を突破

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites