Business

ビジネス

サイオス、Windows Azure での OSS をサポートするサービス

japan.internet.com 編集部
2012年8月2日 / 13:00
 
 
 
サイオステクノロジーは2012年8月1日、「Windows Azure」上の OSS サポートサービスで日本マイクロソフトとパートナー契約を締結、クラウド環境で OSS を利用する企業向け Windows Azure 対応サポートサービス「サイオス OSS よろず相談室 for Cloud」を開始した。

「サイオス OSS よろず相談室」は、ヘルプデスクタイプの有償サポートサービス。2007年6月から開始しており、企業が OSS を活用する際に発生する様々な課題・トラブルに対し、テクニカルサポートスタッフが調査結果や回避策、アドバイスを行っている。企業での OSS 採用事例が増加し、現在では80種類以上の OSS をサポートしている。

今回開始する「サイオス OSS よろず相談室 for Cloud」は、企業の情報システム担当者からの、「パブリッククラウド上に構築されたシステムも対象とした OSS サポートがほしい」という要望に応えたもの。従来のサポート範囲をクラウド環境にも拡大、Windows Azure に構築されたシステムに対して OSS サポートを行う。
【関連記事】
Windows Azure で動く経済産業省「復旧・復興支援制度データベース」
サイオスとノベルが仮想化/事業継続 PlateSpin で協業
佐賀県の武雄市役所、facebook と Google Apps で市民サービスを充実
SIOS、子会社グルージェント体制拡充でクラウド事業を強化
Microsoft、クラウドサービス Windows Azure で Linux OS を提供開始へ

関連キーワード:
クラウド
 
マイクロソフト
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites