Business

ビジネス

自転車を漕いでスマートフォンを充電!―エコな発電機「Tigra BikeCharge」

japan.internet.com 編集部
2012年7月27日 / 16:30
 
 
 
震災後、自転車通勤をする人が増えた。自転車はガソリンも電気も使わないエコな乗り物。だが、その自転車通勤を利用して、スマートフォンを充電できればさらにエコだ。

また、最近はスマートフォンを自転車に取り付けて GPS として利用している人も多い。このような人たちにとって、スマートフォンのバッテリー切れは大きな問題となる。

この問題を解決してくれるのが、スマートフォンを充電できる自転車用の発電機「Tigra BikeCharge」。自転車用品を開発する香港 Tigra Sport が販売している。同社の通販サイト「BikeCONSOLE」から購入可能。価格は119.99ドルだが、日本への送料が別途30.71ドルかかる。

イメージ
Tigra BikeCharge

Tigra BikeCharge は、自転車を漕ぐことで USB デバイスを充電できる発電機。出力は3.0Wで、ほとんどのスマートフォンを2〜3時間でフル充電可能だという。時速5キロから発電を開始し、時速20キロで最大出力となる。LED ライトが付属しており、夜間には自転車用ライトとしても使用できる。

USB 充電に対応していれば、どんなデバイスでも充電できる
USB 充電に対応していれば、どんなデバイスでも充電できる

同製品は、特殊なものを除きほとんどの自転車に取り付けることができるという。取り付けは自分で行う必要があるが、同社は取り付け方法を説明するビデオを公開している。

BikeCharge の取り付け方法
【関連記事】
裏表どっちも USB を挿せて、2台同時充電できるカーチャージャー
iPhone 用バッテリ「iTwins」、ケータイ型 Bluetooth テンキー搭載
ケーブル1本でiPhone/Android スマホ/各社ガラケーを AC 充電、上海問屋から
キャンプの季節にお勧め―スマートフォンの充電もできるキャンプ用ストーブ「BioLite CampStove」
iPad 用ソーラーキーボード、6時間充電で2年使用可能

関連キーワード:
スマートフォン
 
バッテリー
 
GPS
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites