米国 Microsoft は2012年7月23日、「Microsoft Dynamics CRM Online」サービスのプライバシーとセキュリティに関する詳細情報を提供する Web サイトである「Microsoft Dynamics CRM Online Trust Center」が利用できるようになったことを発表した。

データのセキュリティとコンプライアンスは、組織がクラウドサービスを評価する際の重要なポイントになるため、Microsoft Dynamics CRM Online Trust Center では、既存あるいは潜在的な顧客企業に、Microsoft Dynamics CRM Online のプライバシー、透明性、独立した検証、セキュリティ機能に関する高レベルの情報を配信する。

これは、「Cloud Security Alliance(CSA)Security」「Trust & Assurance Registry(STAR)」プログラムを伴う Microsoft Dynamics CRM Online の登録に続くもので、Microsoft Dynamics CRM Online は、このレベルの透明性のある最初のクラウド CRM サービスとなる。