Business

ビジネス

SkyPDF が GPKI に対応、NISC の正式要請を受ける

japan.internet.com 編集部
2012年7月19日 / 19:30
 
 
電子文書関連ソフトウェア開発のスカイコムは2012年7月19日、情報セキュリティ政策遂行機関である「内閣官房情報セキュリティセンター」(NISC)から正式に、“政府機関を装った PDF ファイルによる「サイバー攻撃」対策”への協力要請を受けた、と発表した。

要請を受け、スカイコムでは、PDF ビューワ機能のあるクライアント製品「SkyPDF Viewer」「SkyPDF Standard」「SkyPDF Professional」3製品で GPKI(政府認証基盤)機能に対応、GPKI 認証局の「官職認証局自己署名証明書」(ルート CA 証明書)と「失効リスト」(CRL)をダウンロードすることで、“電子署名検証”ができる機能を実装した。

また、PDF 生成、編集機能のある SkyPDF Professional では、日本の GPKI を用いた官職認証による“電子署名付与”も実行できるようになった。

政府機関が GPKI で電子署名を付与した PDF ファイルは、SkyPDF ビューワ機能で閲覧すると、その入手経路とは無関係に、発行者が政府機関であることを証明する「政府発行証明」、ファイルが改ざんされていないという「完全性証明」(非改ざん証明)を確認できる。

SkyPDF が GPKI に対応、NISC の正式要請を受ける
GPKI と SkyPDF 製品のシステムイメージ
【関連記事】
スカイコム、スマートフォン対応クラウド全文検索システムを販売
スカイコム、全国自治体に PDF クライアントを無償で提供
スカイコム、韓国政府から SkyPDF サーバーを受注
富士通中国システムズが「Documal V4」でスカイコムの PDF 変換エンジンを採用
スカイコム、SharePoint Server 導入検証用パッケージ製品の販売を開始

関連キーワード:
サイバー攻撃
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites