Business

ビジネス

日立、韓国を皮切りに海外で日本企業向けデータセンターサービス

japan.internet.com 編集部
2012年7月18日 / 14:30
 
 
 
日立は2012年7月18日、主に韓国でビジネスを行う日本企業向けデータセンターサービスを7月19日から韓国で開始する、と発表した。

このサービスは、韓国の大手 IT 企業 LG CNS、日立グループの韓国 IT 販売会社である LG 日立と提携して行う。

具体的には、日立の日本国内にあるデータセンターと LG CNS の韓国国内データセンターを接続、相互に設置するシステムのデータ連携やバックアップなどをはじめ、さまざまなデータセンターサービスを行う。

現在、LG CNS は韓国国内にデータセンターを3拠点持っているが、12月には4拠点目のデータセンターを新設する予定。日立は、韓国国内で LG CNS のデータセンターを活用し、同センターの運用設計、テクニカルユーザーサポート、品質管理などを LG 日立に委託する。

これにより日立は韓国でも、日本企業に対し、日本国内と同様のデータセンターを利用した運用サービスなどができるようになる。例えば、基幹業務システムを日本に配置し、韓国にポータルシステムを配置、相互連携するなど、さまざまなニーズに対応できるデータセンターサービスを提供していく。

なお日立は、今回の韓国でのデータセンターサービスを第一弾とし、今後2年間で海外のデータセンター事業者との協業を含め、アジア地域を中心に数十拠点でのデータセンターサービスを目指している。
【関連記事】
データ暗号「秘文」対応 Android BizPad タブレット登場
日立ユニファイドストレージで VMware 仮想マシンを自動再開できるディザスタリカバリ
日立、サイズやレイアウトが柔軟なコンテナ型データセンター
日立、環境省のライトダウンキャンペーンに参加―通天閣ネオンも消灯へ
沖縄日立 NS、沖縄県内 IDC でクラウドサービス「ちゅらうど」を提供

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites