Business

ビジネス

サイトキャッチャー、専任担当者による「サイト売買仲介サービス」を開始

japan.internet.com 編集部
2012年6月21日 / 18:00
 
セルフデザイン・ホールディングスは2012年6月20日、同社が運営する、サイト売買・M&Aサービス「サイトキャッチャー」で「サイト売買仲介プラン」の提供を開始した。従来の「直接交渉プラン」も引き続き提供していく。

「サイト売買仲介プラン」は、サイト売買に精通した顧客専任担当者が、質問や条件交渉など契約締結までを仲介するというサービス。

従来の「直接交渉プラン」では、売り手と買い手が直接交渉することになるため、サイト売買が初めての顧客では商談がなかなか前に進まない・条件交渉が折り合わないことが多々あるという。今回の新プランではその点を解決し、商談の効率化・条件交渉時の成功確率を高められるとしている。

「サイト売買仲介プラン」の利用料金は、基本料が10万円。売買金額に対して料金が変動し、基本料に上乗せされる仕組み。
【関連記事】
セルフデザイン、「10年後も廃れない SEO」を提言するマーケティングセミナーを開催
セルフデザイン、米国「SES 2011」に参加するツアーの募集を開始
ネット動画による初心者向け無料 SEO トレーニングサービスが公開
結婚式グッズに特化した手作り品マーケットプレース「Wedzu」
グルーポンモデルでゲットしたチケットのオークションサイト「CoupRecoup」

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites