Business

ビジネス

中国最大級のインターネット著作権侵害掲示板が検挙

japan.internet.com 編集部
2012年6月19日 / 13:10
 
コンテンツ海外流通促進機構(CODA)は2012年6月19日、マカオ税関と香港税関が6月7日に、権利者に無断でアニメや映画、音楽などがアップロードされていた総合掲示板「FDZone」の運営者とその家族の計3人を、知的財産権侵害とマネーロンダリングの容疑で逮捕していたことを明らかにした。同掲示板は、著作権侵害に関する中国最大級の掲示板と言われていたという。

これにより、香港では香港税関により7つのサーバーが押収され、「FDZone」は停止。マカオ税関では、コンピュータ機材、現金を含む150万 US ドル相当の資産などを押収したという。

CODA によると、今回の事件は、知的財産侵害対策について CODA と業務連携している香港の調査機関「IFACT-GC」が数回の調査を経て、「FDZone」で深刻な著作権侵害が行われている証拠を入手し、これをマカオ税関に提出したことから発覚。マカオ税関の捜査により、サーバーが香港に所在することが判明したため、香港税関との合同捜査に進展したという。

中国最大級のインターネット著作権侵害掲示板が検挙
「FDZone」のスクリーンショット

今回摘発された「FDZone」の有料会員は3万人、無料会員は89万人に達していたそうで、1日あたりの利用者は1万3千人から5万人に上るという。また同掲示板には日本のアニメーションのセクションも設けられており、「機動戦士ガンダム」「名探偵コナン」「銀魂」「BLEACH」「ケロロ軍曹」など少なくとも11タイトルの侵害を確認したとしている。
【関連記事】
ウェブスタッフ、中国最大級 SNS「人人網」の日本代理店業務を開始
台湾三不通
拡大する中国 IT 市場規模、2013年には日本を上回る
Cabos を通じて漫画をアップロード、男性を送検 -- ACCS が報告
Lenovo、「Intel Atom」搭載 Android スマホ「LePhone K800」発売

関連キーワード:
アニメ
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites