Business

ビジネス

「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2012」が開催―今年度はスマートデバイスに特化

japan.internet.com 編集部
2012年6月19日 / 12:40
 
ヤフーは、インターネット上でのクリエイティブ表現の可能性を追求し、スマートデバイスでの新しい広告表現やプロモーションアイデアを募集する「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2012」を2012年6月15日から開催することを発表した。作品の募集期間は7月20日から8月20日まで。

「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2012」が開催―今年度はスマートデバイスに特化
Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2012
*クリックして拡大

同アワードは、インターネット関連で革新的なクリエイティブ制作を行うクリエイターと、新しいインターネット広告の可能性を開拓した広告活動を顕彰し、インターネットと広告がさらなる発展を遂げることを目的とするもの。今年度は、近年のスマートデバイス(スマートフォン、タブレット端末)市場の拡大と関連技術の発達を受け、スマートデバイスに特化したアワードとなる。

「一般の部」と「企業の部」で作品を募集し、審査員によるノミネート選考後、サイト上でのノミネート発表を経て、最終審査会を実施する。審査結果の発表と贈賞式は11月に行なう予定。

一般の部では「スマートデバイス広告部門」「スマートデバイスアプリ部門」「アイデア部門」の3部門を設置する。「スマートデバイス広告部門」では「スマートフォンでも Yahoo! JAPAN」を訴求するスマートデバイスの広告を募集。「スマートデバイスアプリ部門」では、スマートデバイスで利用できるアプリケーションを対象とし、「アイデア部門」では、スマートデバイスで見たいと思う新しい広告テクノロジー、プロモーションアイデア、サービスなどを募集する。グランプリには、賞金100万円とトロフィーを贈呈。そのほか各部門で Gold/Silver/Bronze の各賞を用意しており、それぞれ賞金50万円/30万円/10万円などが贈られる。

企業の部では、スマートデバイスを利用した広告キャンペーン作品を募る「インテグレートキャンペーン部門」を設置。グランプリには賞状とトロフィー、特別賞には「Creative Hack 賞」として賞金5万円などが贈られる。
【関連記事】
「Yahoo! JAPAN インターネットクリエイティブアワード2011」受賞作品を発表
ヤフー、「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2011」を開催
ヤフー、「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2009」を開催
ヤフー、「インターネット クリエイティブアワード2008」の受賞作品を発表
ヤフー、「インターネット クリエイティブアワード2008」を開催

関連キーワード:
タブレット
 
スマートフォン
 
Yahoo
 
ヤフー
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites