Business

ビジネス

フリービット、NAS 販売会社に「ServersMan@CAS」ライセンスを提供

japan.internet.com 編集部
2012年6月18日 / 06:00
 
 
 
フリービットは2012年6月14日、長野県伊那市の Windows Storage Server 搭載 NAS を販売するロジテック INA ソリューションズと、「ServersMan」ライセンスの提供で基本合意した、と発表した。

フリービットがロジテック INA ソリューションズに提供するのは、法人市場向けストレージ製品での利用を想定した「ServersMan@CAS(Cloud Attached Server)」。CAS はフリービットが2009年に提示したネットワーク製品のコンセプト。ユーザーは、ServersMan@CAS をインストールし、5分程度かけて設定するだけで、通常は LAN 内でしか利用できないネットワーク接続型大容量記憶装置を、インターネット(クラウド)からのセキュアなダイレクトアクセスができる「Cloud Storage」に変身させることができる。

一般的な Cloud Storage Service では、第三者が運用するデータセンター内にデータの実体が保管される。一方、CAS では、データを保存している物理筺体を各社の管理下に置くことができ、第三者の設備に置きたくない重要なデータにも、インターネット経由でアクセスできるクラウドサービスの利便性を適用できるようになる。

ロジテック INA ソリューションズ向け ServersMan@CAS には、余計な機能のないシンプルな UI、複数アカウントを一括管理できるリモートアクセス機能、異常の発生をメールで通知できるログシステム、アクセス経路を完全セキュア化する機能が搭載されている。

また同社は、法人向け ServersMan@CAS にクラウドサービスへのデータバックアップ機能を実装し、分散管理ニーズにも対応できる Private Cloud ソリューションを販売する予定。

フリービット、NAS 販売会社に「ServersMan@CAS」ライセンスを提供
ServersMan@CAS トップ画面
【関連記事】
IPv6 対応 Android ブラウザ、フリービットが開発
カメラとタブレットがささやきあう…フリービットが拓く M2M の世界
aigo とフリービット、クラウド「aigoCloud」対応機器をリリース
フリービット、顧客の「アルファインターネット」事業を譲受
フリービット、「YouriDC」でクラウド iDC の OEM 事業を開始

関連キーワード:
クラウド
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites