Business

ビジネス

NTT ドコモ、音楽/映像ソフト販売の“タワレコ”を子会社化

japan.internet.com 編集部
2012年6月12日 / 12:50
 
 
NTT ドコモは2012年6月11日、音楽/映像ソフトや書籍、雑貨などの販売を手がけるタワーレコードを子会社化すると発表した。今後スマートフォン/タブレットが普及することを見込み、オンライン CD/DVD 販売といった「コマース事業」への進出を加速させる。

NTT ドコモ、音楽/映像ソフト販売の“タワレコ”を子会社化
タワーレコード

NTT ドコモは2005年に資本提携し、以前からタワーレコードと協業してきた。タワーレコードに対する出資比率は42.1%であり、既存株主から株式の譲渡を受けるとことで出資比率を50.3%に高める。株式の取得は7月中旬に完了する見通し。

タワーレコードは1981年創業。レコード/CD/DVD、書籍、雑誌、雑貨などを店舗および Web サイトで販売するほか、楽曲/著作物の著作権管理、楽曲の原盤制作、雑貨/衣料品などの企画/製造/販売、イベント/広告宣伝の企画/制作/運営なども手がけている。NTT ドコモによると、タワーレコードには音楽ファンから支持を受けている強力なブランド力、全国89店の店舗網による販売力、音楽エンターテインメント分野における実績/ノウハウなどがあるという。

NTT ドコモは、「i モード」ユーザーといった顧客基盤をタワーレコードの強みと融合させ、より付加価値の高いサービスを提供する考え。

タワーレコードの資本金は65億円。2012年2月時点の従業員数は2,160名。
【関連記事】
タワーレコード、「Napster」のサービス提供を5月末で終了
手嶋屋ら4社、歌手・加藤登紀子さんの CD に SNS 参加権をつけて発売
Napster 販促にデジタルサイネージ端末「nanica7」がタワーレコードに導入
ナップスター、特別企画「Napster 1st Anniversary」を実施
D2C とタワーレコード、おサイフケータイを使ったマーケティング実験

関連キーワード:
タブレット
 
スマートフォン
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites