japan.internet.com
ビジネス2012年5月31日 07:00

【書評】『ネコの困った!を解決する』―猫には猫の言い分がある

この記事のURLhttp://japan.internet.com/busnews/20120531/2.html
著者:「IT の耳」編集チーム
国内internet.com発の記事
猫を一度も飼った経験のない人が、やむを得ない事情で、あるいは自ら進んで猫を飼おうとするとき、まず書店に行って『猫の飼い方』などの本の購入すると思う。

ところが、ある本はあまりに一般的な、つまり他の動物を飼う場合にも当てはまるようなことしか書いてなかったり、ある本は、獣医のたまご向けの専門的な本だったりで、役に立たない。どちらも、実際的ではないのだ。

あるいは、猫を飼った経験があるか、現在も猫と一緒に暮らしている人は、えてして、本は買い求めない。一般的な本も、専門書も、現実の猫との生活の助けにならないからだ。

また、猫を飼った経験のある人は、自分は猫のことをよく知っている。誰かに教えてもらう必要はない、と思いがちだ。

だが、猫という動物は、当然人間とは違う生きものである。猫が(人間にとって)困ったことをしても、その原因も結果も、人間は的外れな類推しかできず、解決には至らない場合が多い。多頭飼いの場合に起きる猫間のトラブルなどは特にそうだ。

「どうしてみんな仲良くできないの?」などと猫に怒っても無駄なのである。

本書は、これから猫を飼おうとする人にも、現在飼っている人にも、助けになる本である。

本書の著者はミュンヘン大学で獣医学を学んだ、現職の獣医師である。動物行動学が専門で、2011年からは小動物の問題行動治療を専門分野として、開業している。

………
書評「IT の耳」では、IT 関連企業で出版された書籍、 または IT 業務に携わる個人の方が書かれた書籍を対象に、 書評を掲載いたします。書評として掲載を希望される書籍がありましたら、 下記あてにどしどし寄贈ください。内容などによっては、書評を掲載できない場合もあります。あらかじめご了承ください。

寄贈先:〒105-0011 東京都港区芝公園1-3-9 森隆ビル5F インターネットコム株式会社 「IT の耳」編集チーム

……
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.