Business

ビジネス

リコーのクラウドプリントサービス、開発テスト環境に IBM SmarterCloud

japan.internet.com 編集部
2012年5月30日 / 12:30
 
 
日本 IBM は2012年5月28日、リコーのクラウドプリントサービス「FlexRelease CX」の開発、テスト環境で「IBM SmarterCloud Enterprise」が利用された、と発表した。

リコーは、法人向けクラウドサービスのプラットフォームを統合し、クラウドサービス共通ポータル「start.ricoh」として展開する予定。その一つである FlexRelease CX  は、5月10日からサービスを開始している。

FlexRelease CX サービス開始では、開発やテストを短期間に行う必要があり、そのための IT インフラとして IBM SmarterCloud Enterprise(SCE)が利用された。

また、FlexRelease CX はグローバルサービスのため、テスト環境もグローバルで利用できることが要求され、世界中どこからでも同じクラウドサービスを利用できる SCE で、日本と米国でテストを行った。
【関連記事】
リコー、オンライン ストレージ「クオンプ」用 Android アプリ公開
リコー、iPad 用アプリ「クオンプビューアー for iPad」を発表
リコーと MS がレンタル―机や PC、複合機、Office 365 の「復興支援パック」
リコー、iPad 用ペーパーレス会議アプリ「RICOH TAMAGO Presenter V1.2.0」を公開
日本 MS、ソフトウェア資産管理サービスをリコー販売網で販売

関連キーワード:
クラウド
 
IBM
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites