Business

ビジネス

Evernote Peek に日本語版学習コンテンツが追加

japan.internet.com 編集部
2012年5月10日 / 06:30
 
Evernote は2012年5月8日、iPad のスマートカバーをめくりながら単語帳のような感覚で学習できるアプリ「Evernote Peek」に、日本語で学べるコンテンツを追加した、と同社の日本語 Blog で発表した。

学研、小学館、日経ビジネス、hitomedia の4社から提供される Evernote Peek 専用の日本語で学べる教材は合計34。hitomedia が提供するアルク英語学習教材では、すべてのノートにネイティブスピーカーによる音声が入り、発音も学ぶことができるという。

学習教材を Evernote Peek に追加するには、Peek にサインインした後、左上に表示されている「+」をタップすると、Peek 専用の公式コンテンツが表示される。日本語の公式コンテンツは「アルク」「Gakken」と「日本語コンテンツ」から選ぶことが可能。
 
教材をタップすると、画面下方にノートのサムネイルが表示されダウンロードが開始され、ノートブック画面に戻れば、学習を始められる。

Evernote Peek に日本語版学習コンテンツが追加
Evernote Peek イメージ
【関連記事】
Evernote、Meritech Capital などが率いる投資ラウンドで7,000万ドルを調達
Android 用メモアプリ「7notes with mazec」、Evernote との連携強化
Evernote for iOS アップデート、新機能追加
Evernote、iPad 用の画像編集/共有アプリ「Skitch for iPad」を公開
Evernote、「Safari」用の拡張機能を正式リリース

関連キーワード:
iPad
 
Evernote
 
Peek
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites