バッファローは2011年11月1日、NTT スマイルエナジーと同社のネットワークサービス「エコめがね」導入時の無線 LAN 環境で協業する、と発表した。

「エコめがね」は、太陽光発電を監視する「センサー」を家庭内の分電盤に設置することで、使用電力量や電気代、太陽光発電の発電・売電量が Web 上で確認できるサービス。センサーから無線 LAN でインターネットにデータ転送する仕組みのため、利用には家庭内の無線 LAN 環境が必須となる。

バッファローは、エコめがねサービスを契約ユーザーで自宅に無線 LAN 環境のない人を対象に、無線 LAN&訪問設定サポートの有償サービスを行う。エコめがね契約時に、NTT スマイルエナジーがセットプランを案内。申込み後、バッファローダイレクトから製品が代金引換にて到着し、バッファロー・IT・ソリューションズが各家庭に訪問し、無線 LAN 環境の構築をサポートする。

バッファロー、NTT スマイルエナジー「エコめがね」に無線 LAN サービス
サービスイメージ
*クリックして拡大