クラウド型 CRM システムを提供するシナジーマーケティング株式会社は2011年8月29日、コーポレートステートメントを制定したと発表した。

同社は、今年1月に発足したブランディングプロジェクトにおいて、企業として目指す方向性の指針作りや、コーポレートブランドのあり方についての検討を進めていた。

そして、同社の人や社会に対する貢献や存在意義は、「最先端のマーケティングテクノロジーで、コミュニケーションをよりよくすること。」とし、それをより多くのユーザーに理解してほしいという想いから、今回コーポレートステートメントを制定したという。

今後は、同コーポレートステートメントを各社員の行動に繋げ、「人と人。想いと想い。」を通じあわせることで、新しい価値を創造し、企業価値の向上に努めたいとしている。

今回、シナジーマーケティングが制定したコーポレートステートメント
今回、シナジーマーケティングが制定した
コーポレートステートメント

*クリックして拡大