Business

ビジネス

世界140カ国以上で愛される伝統のブランド「カールスバーグ」が国内向け Facebook ページを開設

japan.internet.com 編集部
2011年8月5日 / 11:00
 
 
デンマークのビールブランド「Carlsberg(カールスバーグ)」を国内で展開しているサントリー酒類株式会社は8月4日、同ブランドの Facebook ページを開設した。
8月4日にスタートした「カールスバーグ」のFacebookページ
8月4日にスタートした「カールスバーグ」のFacebookページ

1847年に誕生したカールスバーグは、デンマーク王室の"王室御用達ビール"として知られており、世界140カ国以上で販売されている伝統と格式のあるブランドだ。この Facebook ページでは、カールスバーグを取り扱っている全国のレストラン、バーなどの情報を掲載。そのほか、ヨーロッパではスポーツバーなどでサッカーを観ながらカールスバーグを楽しむ人が多いことにちなみ、サッカー解説者の中西哲生さんによるサッカーコラムの連載やスポーツバーの紹介などを予定している。

また、8月中旬には Facebook と連動するスマートフォンサービス「クーポンバッジサイト」の公開も予定。これは、位置情報を活用したチェックイン機能を用い、現在位置付近にあるカールスバーグ取扱店にチェックインすると、サントリーが独自開発した位置連動クーポンが表示されるというもの。クーポンを使うとその店舗の特典や割引サービスが受けられる。東京都内では8月18日から「BEER&PIZZA HANACONA」(渋谷)と「BISTRO 十番スタンド」(麻布十番)で、8月下旬から「A971 東京ミッドタウン」(六本木)でそれぞれこの位置連動クーポンの特典サービスを提供開始するという。
8月18日にスタートする「クーポンバッジ」サイト
8月18日にスタートする「クーポンバッジ」サイト

このほか、このサービスを利用すると、自分の Facebook のプロフィール画像に合成することができる「バッジ」が付与される。また、チェックインの回数に応じてこの「バッジ」がグレードアップするという。カールスバーグには「あのロゴが好き」というファンも多く、人気機能となるだろう。

海外で展開されているカールスバーグのグローバル版公式 Facebook ページは既に12万人以上のファンを獲得し人気が拡大している。今回の国内向け Facebook ページ展開では、日本国内のカールスバーグや海外ビールのファンが多く集まり語り合う場となるだろう。また、Facebookのソーシャルグラフを通じて、カールスバーグをはじめとする海外のビールを楽しむという文化が国内に広がることも期待される。

なお、Facebookページの開設と同時に、パソコン用、携帯電話用、スマートフォン用それぞれのブランドサイトをリニューアルしている。
カールスバーグ ブランドサイト
カールスバーグ ブランドサイト

■カールスバーグ Facebook ページ
http://www.facebook.com/Carlsberg.Japan
【関連記事】
サントリー、写真からオリジナルムービーを作成するiPhone 用アプリ「ほろよいムービー」をリリース
レモン、ジンジャーエール、柚子茶・・・女性がお家で楽しむ「ハイボール」のアレンジあれこれ
(VRI コラム) 「サントリー 希望の歌バトンリレー」のストーリー
「ザ・プレミアム・モルツ」にカメラをかざすと、マーチングバンドがあなたのために演奏スタート!――サントリーが AR 技術を活用した iPhoneアプリを公開
サントリー、mixi アプリ「サントリーみんなのまち」を公開

関連キーワード:
スマートフォン
 
Facebook
 
クーポン
 
ビール
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites